« 寝バイト | トップページ | 地獄 »

2006年7月 7日 (金)

少女とテポドンと失恋の関係

騒いで騒ぎすぎることは無い。

危機感を持たないといけない、と思いつつ、いつも通りバイト生活。

テポドン2号含め、7発のミサイル。

いや、普通に怖いでしょう。私戦争なんて絶対反対。

もっと色々考えたことありますが、

とてもとても、

不特定多数の方の閲覧の可能性のあるこの場で

述べることの出来るほどの意見なんて持っておりませんし

誤解を招いたり

不愉快な思いをさせてしまうのは嫌なので、

テポドンと私のことについて

苦い思い出を語ろうと思います。

  

日本海に落ちたテポドン1号。中三の少女のこころを打ち落とした。

テポドン1号が発射されたのは

1998年。今から8年前のこと。私が中学3年生の、年末だったか、年始だったか。

それはここでは、どうでもいいこと。

話はもう少し前、1994年くらいから始めるとしましょうか。

小学5年、クラスの男の子に恋をした。

学年でモテモテ、王子的存在。色素のうすい端整な顔立ち、頭もいい、スポーツ万能、すごいよマサルさんトークもできる。そんな男の子でした。

中学にあがってクラスが離れ、会話ができなくなってしまったけれど

バレンタインにはチョコをポストに投函 誕生日にもプレゼントをポストに投函。

たまに勇気を振り絞って自宅に電話。

半ストーカーチックにアタックを続けました。

中学3年になり、PHSを持つことができ、たまに勇気を振り絞ってPメールができるようになった時は、正直結婚までなんとか持ち込めるのではないかと舞い上がったものです。

そんな彼から、1998年の年末に

「年越し、どうするの」的メールをいただいた時はすでに、一軒家で子どもは二人、大きな犬を室内で飼うの!と意気込んでおりました。

話はトントンと進んで、彼の友達と私の友達がお付き合いをされていたので、その二人も誘って4人で1998-1999カウントダウン年越しパーティなるもの、いってみればダブルデート。デートていうかもう一夜を共にするわけで、公開婚約みたいなもんすよ。

そりゃあもう、舞に舞い、上がりに上がり、浮かれに浮かれまくっていました。

友人アベックも参加を承諾してくれ、

中3の私は、これでもう胸張って彼女面できる、と。ストーカーからの脱却。と。

  

そこに思わぬ落とし穴。

  

テポドン1号、発射か?!

 

日本地図すらまともに書けない、アメリカの大統領も言えぬ馬鹿ガキだった私は、

テポドンて何。北朝鮮と朝鮮の違いは何。北朝鮮は朝鮮の地名ですか、てレベルでしたので、

まさかそのテポドンというふざけた名前の物体に、私の5年間の片思いの集大成とも言えるカウントダウン、あわよくばチュウくらいまでいけちゃう?!との企みが打破されようとは思いもよらなかった。

友人の女の子の親が、

「テポドンが発射されるかもしれないってのに、カウントダウン?

ダメです。行かせません。」

と、なんとも惨いことを仰せになられたのです。

よって、98-99カウントダウンは、ストーカーと被害者が、婚約者同士にはなれず。

彼は部活の友達との約束をし、

私は虚しく家族と年を越すことになりました。

 

その後この恋は、その後全く進展がないままに

高1の4月にあっけなく終わりを迎えることになるのですが、

それはまた別の話。

  

テポドンで来れなくなった女の子は、

今でも唯一無二の大親友です。

  

以上のことから私は

テポドンが怖くて仕方ありません。

|

« 寝バイト | トップページ | 地獄 »

コメント

ワタシ福井ダタカラ怖カタヨ~。原発狙ッテルトカ噂タッテ。。。
シカモ2000年問題モアッテパニクダタヨ~。

投稿: しなぁ~ | 2006年7月 7日 (金) 21時51分

今回も東京大阪、福井は狙われるのではとか言われておりますね。恐いー。
でも何事も無ければよいけど。2000年問題、ノストラダムスなんかのように。

投稿: みぽ | 2006年7月 7日 (金) 22時19分

テポドンに恋を破られた話なんて始めて聴きました。
壮絶でしたね

投稿: | 2006年7月11日 (火) 01時51分

名前を書かにゃ、杉目でした

投稿: 杉目君 | 2006年7月11日 (火) 01時52分

ようこそ。
壮絶でした。笑ってもらえたらまだ救われます。

投稿: みぽ | 2006年7月11日 (火) 02時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寝バイト | トップページ | 地獄 »